UA-156015137-1

教室の理念




━━━音楽はとっても
クリエイティヴで楽しいもの。


このメロディーカッコいいな。
このリズム、なんだか面白い。
この曲に出てくる、この響きが素敵だなぁ。

たくさんの『わぁ いいな!』を心と身体で体感していきましょう。
そして、それを自分の手で再現できるように。
学校やお家でするお絵かきや工作のように、
楽しみながら音でたくさんのアート作品をつくっていきたいですね。レッスンでは、そのためのサポートをいたします。

●生徒さんの自主性を大切に。

将来的に自分で曲について考えて練習をし、それぞれの音楽表現ができるようになることを目標にしています。

ほんの一例ですが、タイトルのない曲には生徒さんそれぞれのタイトルをつけてもらったり。どんな曲だろう?楽しい?元気な曲?寂しそう?同じ曲でもお子さんの感性によって、本当にいろいろなタイトルを付けてくれます。
タイトルが付けられたら、音にもこだわってみよう。楽しそうな曲だからウキウキするような音を出したい!ウキウキする音ってどんな音だろう?

当教室では、生徒さんの想像力を育み、『考える力』を大切にしたレッスンを心がけています。

ピアノを始められる方へは毎日の練習習慣の取り入れ方から。すでに学習されている方へは、練習方法の提案や曲の掘り下げ方など時には一緒に考え、アドヴァイスしながら上達を目指します。



● 土台となる基礎力をじっくり学習しながら、表現へ発展させていきます。

音楽の表現・表現のためのテクニックを大切にしています。ピアノでうたうように、音の色と形を聴きわける・弾きわける良い耳が育つようにと考えています。





━━━ 指導をし始めて、数年が経ちました。他教室で出会った方も含め、これまでたくさんのピアノを弾く生徒さんに出会いました。

専門のお仕事を持ちながら、音楽の勉強を深めている人。会社でお仕事をする傍ら、ピアノをがんばっている人。ピアニストと他のお仕事とを兼業されている人。日々の暮らしの一部として、ピアノを楽しんでいる人。音楽学校を目指すためにレッスンに来ている子。大好きなピアノが弾けるようになりたくて基礎のお勉強に取り組んでいる子。はじめは嫌々だったけど、だんだんピアノが楽しくなってきた子。それぞれの音楽との向き合い方があって、ピアノとの関わり方は無限大だなと感じています。

私は、レッスンで得られる物事に取り組む力、集中力、考える力や継続する力、実現させるための構想力は、様々な面で役に立つときが来ると考えています。それは学校の勉強をはじめ、精神面の自立やお友だちとの付き合い方。社会やお仕事との向き合い方、生き方など様々な面において言えることです。
これは出来るようになった・頑張った・こんな心のより所があるんだ、というだけで、前向きにポジティブに、自己肯定感にもつながっていきます。
 
音楽は人生を豊かにしてくれる。

ピアノが生涯の宝物になるように願いつつ、日々生徒さんと向き合っています。



powered by crayon(クレヨン)